ETERNALをちょっと覗き見!人事が語る深いい話

株式会社ETERNALの人事ブログです!ETERNALについて、経営理念、社長とのエピソードなどここでしか聞けないような話もどんどん更新していきます♪

私が人事になるまで④

皆さん、こんにちは!

株式会社ETERNALの採用担当です。

 

皆さんは音楽番組はご覧になりますか?

私はよく観る方なのかなぁと思うのですが、この時期になると

特番で5時間生放送!などの長時間で音楽番組をやっているので、

今年もこの時期がきたかぁと思いつつ、容量をあけるので精一杯になっています。

 

ちょうど昨日も音楽番組を5時間ほど生放送でやっていて、

今日もまた別の局で音楽番組があったので、朝慌てて容量をあけてきました。

 

私は嵐と乃木坂が好きなので、そこだけ残せればいいのですが、

あいにく家のレコーダーにそんな機能はなく・・・。

 

消すか残すかの2択しかないため、いつも消そうか残そうか迷っています。

 

それだけ音楽番組を見ているので、私は乃木坂や嵐以外でも

サビだけ歌える歌がたくさんあります。

 

メジャーどころであれば、大体の歌は分かりますので、

ぜひ夏にオススメの曲があれば教えてください♪

***************************************

さてさて、本題です。

今日こそは私が人事になるまでたどり着こうと思います!

 

なかなか人事の仕事をするという決断ができなかった私は、軽い気持ちで

私たちの面倒を見てくれていた先輩に相談をしました。

 

するとその何日か後にいきなり社長室に呼ばれ・・・。

 

今でこそ社長室には何度も入ったことはありますが、

そのとき社長室に入ったのは最終面接以来だったのではないかと思います。

 

社長室に入るだけでもどきどきだった私。

そこで社長から発せられた第一声は・・・

「○○から聞いたよ。どこの部署に行くか迷ってるんだって?」

という言葉でした。

 

○○というのは私が相談をした先輩のことです。

先輩は私が悩んでいることを社長に伝えてくれていました。

 

そこで私は人事の仕事をやりたいと思っていること。

でも関西で一人暮らしは不安だと思っていること。

色々話をしました。

 

そのときに社長が言ってくれた言葉。

「最初の配属がすべてじゃないよ。

 ずっと関西で一人暮らしになるかなんてわかんないんだから。

 だからとりあえず今やりたいことを選択すれば。」

 

私がほしかった言葉でした。

自分の中での答えは出ていた。

でも誰かにあともう一押ししてほしかった。

 

最後に社長に背中を押してもらい、私は親にも友達にも相談をせず、

人事の道に進むことを決めました。

 

それに自分が何かに悩んだとき、

相談をしたらそれを社長に伝えてくれる先輩がいて、

自分の話を真剣に聞いてくれる社長がいる。

この環境があれば自分は頑張っていけると思いました。

 

この選択は間違っていなかったとずっと思っています。

 

やってみたら意外と一人暮らしも楽ですしね♪

(家事はあんまりしませんが・・・)

***************************************

こうして私は人事になったのです。

もちろんやりたい仕事だったとはいえ、この4年半、辛いこともたくさんありました。

(その話はまた今度)

 

ただ私がこの話で皆さんにお伝えしたいことは、

社長が言っていたように、最初の配属がすべてではないということです。

 

私はたまたま自分がやりたい仕事をすることができていますが、

世の中そうではない人が大半だと思います。

 

最近新卒で入った会社を早期退職する人が多いですよね。

その理由が「なんか思っていたのと違う」という理由が多いというのも

よく聞く話です。

 

確かに思っていたのと違ったらモチベーションが下がってしまうのは

分かります。

 

でも学生のときに思っていたのと、実際の仕事が違うのは当然のことだと

思うんです。

 

私だって人事の仕事はこんなことまでするのか・・・と思ったことが

何度もあります。

 

でも思っていたのと違っても、そこで身につけられることは0では

ありません。

逆に早く見切りをつけすぎて、何も学ばないまま他社への転職を考えることの方が

私はリスクだと思います。

 

最初はやりたい仕事じゃなかったかもしれないけど、

そこでしか得られない知識やスキル、面白さが絶対にあるはずです。

 

それを見つけて頑張ることができていれば、それがやりたい仕事になる可能性だってあるし、いつか自分がやりたい仕事に就けるときがくるかもしれません。

 

最初の配属が全てではありません。

むしろそこからの方が長いんですから。

 

だからもしそういった壁にぶつかったときは、少しだけ立ち止まって振り返ってみてください。

どうして自分はその会社に入社したのか。

どんな社会人になりたかったのか。

どんな目標をもって頑張ろうとしていたのか。

 

そして考えてください。

 

それは本当にこの場所では叶えられないのか・・・。

自分が思っていたものと違ったとき、本当に辞めるという選択肢しかないのか。

 

悩んで悩んで、答えを出してくださいね。

 

これから先、皆さんが与えられたその場所で

輝きながら働けていることを願っています。

***************************************

やっと最後まで書き上げることができました!

随分長くなってしまいましたね。

ただ私が伝えたかったことは伝えきれました!!

 

それでは次の更新もお楽しみに~♪