ETERNALをちょっと覗き見!人事が語る深いい話

株式会社ETERNALの人事ブログです!ETERNALについて、経営理念、社長とのエピソードなどここでしか聞けないような話もどんどん更新していきます♪

自分のことがちょっと好きになった話⑤

皆さん、こんにちは!

株式会社ETERNALの採用担当です。

 

先週ちょっと涼しくなったかなぁと思ったらまた暑くなってきましたね・・・。

ただ別の意味で今日本一熱いんじゃないかと思われる場所がありますね。

 

そう、甲子園!!!

 

皆さん、高校野球は見ていますか?

私の家系は祖父も父も弟も野球をやっていた野球一家。

祖父はもう80近いですが、シニアチームで野球をやっていて、全国大会まで

行っているほどです。

 

そして私自身も高校のときは吹奏楽部としてアルプスで応援もしていたので

高校野球はとても好きで、時間があうと休みの日はいつもみています。

 

この前は延長の末、サヨナラホームランが出てテレビの前で叫んでしまいました。

 

みんなキラキラしていてすごく素敵ですよね☆

私も自分が高校生の時に部活一筋で頑張っていたことを思い出します。

 

あのときより体力はなくなったけど、その代わりに得た経験と知識を発揮して、

まだまだキラキラした人事でいたいなと強く思いました。

***************************************

さて、今回からいよいよ第2回目の内定者研修に入っていきます。

 

2回目の研修は会社から車で40分程離れた研修施設で行なわれました。

前回の研修の参加者は5名でしたが、それから内定者も増え、

私の同期である8名が初めてその場でそろいました!

 

2回目の研修は確か「経営理念について考える」という内容から

始まった記憶があります。

 

現在のETERNALの経営理念は「わくわく どきどき しよう」なのですが、

実はこの経営理念になったのは2014年の10月。

なので私が入社したときは別の経営理念だったのです!

 

経営理念はあったものの、社長はこの経営理念にしっくりきておらず・・・。

10年考えてやっとこの「わくわく どきどき しよう」に

辿り着いたんだそうです。

私自身、この経営理念になってから、常に経営理念を意識しながら働くことが

できるようになりました。

この辺りの話もいつかできたらいいなぁ~。

 

その他今までお会いしたことがなかった先輩たちの話を聞いたり、

プロミスブログの振り返りをしました。

 

その中で、研修の時系列は正直はっきりと覚えていないのですが、

ワークをしている間に1人1人、人事の先輩と面談をする時間がありました。

 

そこで先輩に言われたこと。

それは「プロミスブログがあまりうまくいっていないのではないか」

ということでした。

 

これは前回のブログでも書きましたが、図星です。

私は自分が立てた目標に対して、何をすればいいのかよくわからなくなっていました。

 

でも同時にこんなことも言われました。

「コメントすごく頑張っているね。とてもうまくアドバイスできていると思うよ」と。

 

すごく嬉しかったです。

自分がこだわってやってきたことを誰かが見ていてくれたことが。

それを言葉にして褒めてもらえたことが。

 

私、ETERNALのこういうところが好きなんですよね♪

この前読んだ本に最近上司から褒められたことも、部下を褒めたこともない

という人の方が割合が多いと書いてあったのですが、

ETERNALではいいなと思ったことは素直に言葉にして褒めることが

多いと感じています。

私自身褒めて伸びるタイプということもあるのですが、やっぱり周りの人に

認めてもらえたり、自分のことを見ていてくれていると感じることができるのは

誰でも嬉しいと思います。

だからこそ、もっと頑張ろうとか、次もやってやる!って思えるんですよね。

 

面談の話に戻りますが、良い点も悪い点もある私のプロミスブログ。

この2泊3日の研修が終わるまでにもう1回プロミスブログの内容を

考えてみようという宿題を与えられ、私の面談は終わりました。

 

そして研修2日目。ここでの社長の話が、私自身が大きく変わることとなる

きっかけとなったのです・・・。

***************************************

次はこの「自分のことがちょっと好きになった話」シリーズのメインの話となります。

でも書きたいことが多すぎて結局1回では終わらないかもしれません。

 

このシリーズ、あともう少しだけお付き合いくださいね。

 

それでは次の更新もお楽しみに~♪

 

自分のことがちょっと好きになった話④

皆さん、こんにちは!

株式会社ETERNALの採用担当です。

 

皆さんはこの暑い中、毎日どうお過ごしですか?

暑いからクーラーがついてる涼しい部屋にひきこもっている人も

多いのでは?

 

私自身も暑い日にわざわざ外に出るなんて・・・というタイプなのですが、

この前の土曜日に日帰りではありますが、名古屋まで遊びに行ってきました♪

 

ちなみに一緒に行ったのは前の記事で書いた花火大会に一緒に行った同期。

遊びすぎですね。

 

名古屋といえばひつまぶし!

今回のメインは有名なお店のひつまぶしを食べること。

 

1時間待って食べることができました。

いや~めっちゃ美味しかったです!!!

 

ちなみに皆さんはひつまぶしの3つの食べ方で何が一番お好きですか?

どの食べ方もおいしいですが、私は薬味が大好きなので、

わさびやねぎを乗せて食べる食べ方が一番好きです☆

 

他にもカキ氷や天むすも食べて体力とスタミナをつけたので、

残りの夏も頑張って乗り切ります♪

***************************************

さて、前回の記事では第1回目の内定者研修が終わるまでお話をしましたね。

 

「初めてのことに挑戦する」という目標を掲げて臨んだプロミスブログ。

ただなかなか初めてのことが見つからない・・・。

 

最初に立てていたプロセスは

「初めて行く店に一人で行ってみる」みたいな、確かそんなプロミスを立てました。

スタバとかに行ってみた気がする・・・。

なんだかよく分からないですね。

 

当時の私は「目標の立て方」や「目標達成するための行動プランの考え方」というのを知らず、

とりあえず苦手なことを克服したい。

そんな目的でこのプロミスブログに取り組んでいました。

 

でも苦手なことを克服するための行動って、

自分にとってもあまりしたくないことなので、

やりたくないなぁという気持ちばっかりがありました。

 

ただ私にとってこのプロミスブログでやりがいがあったことがあります。

それはこのプロミスブログのルールの1つである、

「最低1人の記事にコメントを書く」というものです。

 

コメントの内容はざっくり言いますと

「もっとこういう目標を立てたほうがいいと思うよ」

「こんな考え方で取り組めばもっと良かったと思う」

「その目標すごくいいね。私も今度立ててみたい」

といった感じです。

 

その際にどうすれば相手が気持ちよく、私のコメントを前向きに捉えてくれるかな、

次の目標を立てる際に参考にしてみようと思ってもらえるかなと考えながら

長文のコメントをしていました。

(相手にとってはかなり読みづらかったかもしれません)

 

自分のプロミスを立てて目標を達成していくよりも、

みんなにコメントをしていくほうがいつしか楽しくなっていました。

 

そんなこんなで1ヶ月このプロミスブログをやっていき、

私の転機とも言える第2回目の内定者研修が行なわれることとなったのです・・・。

***************************************

なんだかこう振り返っていると、色々なことを思いながら

研修に臨んでいたんだなぁとなんだか懐かしい気持ちになってきます。

 

次回はやっとメインである第2回目の内定者研修のお話に入れそうです!

 

それでは次の更新もお楽しみに~♪

自分のことがちょっと好きになった話③

皆さん、こんにちは!

株式会社ETERNALの採用担当です。

 

皆さん、夏は満喫していますか?

もう夏休みの人も多いのかな?

 

私はなんだかんだ言いつつ、ちょっとずつ夏を満喫しています♪

 

と言うのも、21日の土曜日に、毎年同期と行っている花火大会に

今年も参加してきました!

 

花火、きれいですよね~。夏がきたーって感じでテンションあがります!!

ただ花火大会の楽しみは花火だけじゃないですよね・・・。

そう、屋台!!!

 

みなさんはお祭りの屋台で絶対にこれを食べるというのは決まっていますか?

 

私はこのお祭りに限ってですが、フランクフルトとかき氷は必ず食べています♪

かき氷はいちご味派です!

 

なので花火があがった瞬間も屋台の行列に並んでいて、

両手にはかき氷を持ちながら花火を楽しみました☆

 

そんなこんなで花火の写真は1枚も撮らず、

食べることに夢中になっていた私なのでした。

***************************************

さて、前回のお話の続きから始めます。

前回は内定者研修の最後のフィードバックの場面までお話しましたね。

 

同期からのフィードバック。

私に良いところなんてあるのか本当に不安に思っていました。

そんな私に同期がくれた言葉は・・・。

 

「○○はいつもちゃんと皆の意見を聞いて、最後に話をまとめてくれるから

 助かった!」

「書記をうまくとってくれて、スムーズに話がすすんだ!」

「発言は少なかったけど、しっかり考えていることは伝わったから、もっと

 自身を持って発言したほうがいいよ!」

 

こんなにたくさん嬉しい言葉をもらうことができました。

本気で良いところなんてないと思っていた私は同期の言葉を聞いて

ほんとに泣くかと思いました。

ただここで泣くのはおかしいのでこらえました。

同時に私のいいところをちゃんと見つけてくれた同期に出会えたことが

本当に嬉しかったです。

私にも良いところあったんだな、みんなの役に立つことができたんだなと

自分の存在意義を見出せた瞬間でした。

 

これで研修は終わりかと思いきや、最後に次回の内定者研修までの

課題が出されました。

この課題がまた私の人生を大きく左右するものになったのです。

 

この課題というのが「プロミスブログ」というものです。

自分のなりたい姿や目標を掲げ、その目標に対して行動プロセスを考え、

「1週間私はこれをします!」というのを約束し、1週間後に自分の行動を振り返り、

また次の1週間の目標を立てるというものです。

 

私はみんなからもらったフィードバックや、自分の短所をもとに、

「自分から積極的に行動や発言ができる人になる」

といったような目標を立てました。

(記録が残っていないので確かではないのですが、こういったニュアンスの目標に

 したことは確かです)

 

そしてプロセスとして、まずは自ら積極的に行動というところで

「初めてのことに挑戦する」という行動を立てました。

 

ただこのプロセスブログ、最初は全然思うようにいかなかったのです・・・。

***************************************

やっと第1回目の内定者研修が終わりました・・・。

ここから第2回目の内定者研修の話にうつります。

 

さて、私が本当に伝えたいのはここからです。

ここからなのですが・・・

長くなってしまったのでこの話の続きはまた今度!

 

それでは次の更新もお楽しみに~♪

自分のことがちょっと好きになった話②

皆さん、こんにちは!

株式会社ETERNALの採用担当です。

 

・・・暑いですね!

皆さんはこの灼熱の3連休どう過ごされましたか?

 

私は昨日は出勤していたのですが、土日は暑すぎてほぼひきこもっていました。

 

ただ暑さの本番はこれからなんですよね・・・。

夏は楽しいイベントもたくさんありますが、

こんなに暑いと外に出る気持ちもなくなってしまいます。

 

ちなみにとっても暑いので以前の記事で書いた日傘デビューするか迷っていた問題は、

結果デビューすることで決着がつきました。

 

ただやっぱり慣れなくて恥ずかしいので、

会社に着くちょっと手前で日傘はしまっています。

 

みなさん水分補給はしっかりして、熱中症には十分気をつけてくださいね!!!

***************************************

さて、前回のお話の続きから始めたいと思います。

前回は第1回目の内定者研修が始まるところまでお話しましたね。

 

余談ですが、この内定者研修に行くために人生で初めて飛行機にのりました。

そして初めて乗った飛行機の横にはなんか見たことがある顔が・・・。

あっ!ETERNALの会社説明会で一緒のグループだったあの子!

無事内定もらえたんですね~と話しながら神戸に向かいました。

今も一緒に頑張っている同期です。

 

関西で採用された同期と初めて顔を合わせて5人で研修がスタート。

内定者研修といえばどこの企業さんも恐らく必ず行なうであろうグループワーク。

ただ私、このグループワークがとっても苦手で、

就活中もグループワークが説明会に組み込まれたら行かないでおこう・・・と思って

避けていたぐらいでした。

 

だから「あぁやっぱりグループワークやるよなぁ」とちょっと憂鬱な気分で参加。

周りの同期は自分の意見をしっかり言える子が多く、圧倒されましたが、

私は私なりにしっかり考え、頑張って(少し嫌々ながら)自分の考えを発表していたことを覚えています。

 

もちろんずっとグループワークをしていたわけではなかったので、

その他の時間も楽しみながら、

ボーリングをして負けた同期が×ゲームをするのを笑いながら、

化粧を落とした同期の顔が全然別人だったのを「顔違うね」と思ったまま言ってしまったりしながら、

充実した研修を送りました。

 

2日目、社長からの学生と社会人の違いの話を聞いたりしていたら

あっという間に時間は過ぎ、もう研修が終わる時間に。

 

最後のまとめということで、他の4人の同期に対してフィードバックをすることに。

私はこのフィードバックをすると聞いた瞬間、

「ごめんみんな・・・。私の良いところなんてなかっただろうに。困らせてごめんよ」と心の中で思っていました。

 

そのフィードバックをそれぞれ発表していきましょうとなり、

私に対してみんながフィードバックしてくれる瞬間がきました。

 

私が同期からもらった言葉とは・・・。

***************************************

 

書きたいことがいっぱいでまだまだこの話は終わらなそうです。

もう少しこの話に皆さんお付き合いください。

 

それでは次の更新もお楽しみに~♪

自分のことがちょっと好きになった話①

皆さん、こんにちは。

株式会社ETERNALの採用担当です。

 

この度の大雨の影響、皆さん大丈夫ですか?

まさかここまで大きな被害がでるとは私自身思ってもいませんでした。

 

私が住んでいる兵庫県でも大雨特別警報が発令し、

避難勧告がずっと出ていました。

 

今でも大変な思いをしている方がたくさんいらっしゃいます。

 

被災された地域の皆様が一刻も早く

元の生活に戻れることを祈っています。

***************************************

さて、今回も私の懐かしいお話です。

 

突然ですが、皆さんは自分のこと好きですか?

まぁこう聞かれて自分のこと大好きです!と言える人もなかなかいないかと思います。

‘好きでもないけど嫌いでもない’

こう答える人が多いのではないでしょうか?

 

じゃあ私の答えは何か・・・

私だったらこう答えるかなと思います。

「自分のことは好きになりかけている最中です」

 

好きになりかけているということは、昔は嫌いだったということです。

じゃあ私がどうして自分のことを好きになりかけているのか。

私が社長から「自分のことを好きか?」という質問をされた4年半前までさかのぼって

お話をしたいと思います。

*************************************

私が就職活動に苦労していたという話はこのブログでも何回かしたかと思います。

何事もうまくいかないと、どんどんネガティブな思考に陥っていきますよね。

 

私は幸いなことにそれまで高校受験や、大学受験、部活動などでも大きな挫折もなく、

順調に進んできていたので、このうまくいかない日々に耐えられる強い心が

なかったのかもしれません。

 

そんな内定をもらえない日々が続く中で私は

「私には良いところなんて何もないんだ・・・」と

思うようになっていました。

 

結果、こんな私でもETERNALに内定をもらうことができましたが、

自分に対する劣等感と後ろ向きな気持ちは変わらず・・・。

 

そんな中、初めて同期と顔を合わせる第1回目の内定者研修が始まるのです・・・。

***************************************

まだまったく本題にも入っていないのですが、書き続けると長くなってしまうので

今回はここまで!

 

それでは次回の更新もお楽しみに~♪

2018年も残りあと半年・・・

皆さん、こんにちは!

株式会社ETERNALの採用担当でございます。

 

さて、昨日から7月に入りましたね!

直前までは大雨が降ったりやんだり神戸ではしていたので、

変な天気だなぁと思っていたのですが、

昨日から夏!という感じのとってもいい天気☆

めちゃくちゃ暑いです(汗)

 

ただ台風が近づいていますね・・・。

この前地震があって次は台風。

また大きい被害が出ないことを祈っています。

***************************************

さて、タイトルにあるように、7月に入ったということは、

もう2018年もあと半年ということ・・・。

 

個人的にはこの半年はとてもあっという間でした!

社会人になってからは1年1年過ぎていくのが本当に早いです。

 

皆さんは2018年になるときに何か目標を立てましたか?

私はざっくりとこうなっていきます!というのは立てたのですが、

具体的には決めておらず・・・。

 

ただ人事としてもう少しパワーアップできればと思い、

2つ資格をとることに決めました!

 

勉強をして資格を取れば何かできるようになるのかと言われれば

そうではないと思います。

資格がたくさんある=営業ができるにはならないですしね。

 

でも勉強していく過程で新しく身につくこともたくさんあるし、

新しく得た知識によって新たな目標が生まれてくることだってあるし、

自分の可能性がどんどん広がっていくと思うんです。

 

やっぱり点数という目に見える成果が出るのは嬉しいですしね。

普段はなかなか定量ではかれない業務をしているので。

 

ここで宣言をしたので、良い報告ができるように頑張ります☆

皆さんも応援していてください♪

 

それでは次の更新もお楽しみに~♪

私が人事になるまで④

皆さん、こんにちは!

株式会社ETERNALの採用担当です。

 

皆さんは音楽番組はご覧になりますか?

私はよく観る方なのかなぁと思うのですが、この時期になると

特番で5時間生放送!などの長時間で音楽番組をやっているので、

今年もこの時期がきたかぁと思いつつ、容量をあけるので精一杯になっています。

 

ちょうど昨日も音楽番組を5時間ほど生放送でやっていて、

今日もまた別の局で音楽番組があったので、朝慌てて容量をあけてきました。

 

私は嵐と乃木坂が好きなので、そこだけ残せればいいのですが、

あいにく家のレコーダーにそんな機能はなく・・・。

 

消すか残すかの2択しかないため、いつも消そうか残そうか迷っています。

 

それだけ音楽番組を見ているので、私は乃木坂や嵐以外でも

サビだけ歌える歌がたくさんあります。

 

メジャーどころであれば、大体の歌は分かりますので、

ぜひ夏にオススメの曲があれば教えてください♪

***************************************

さてさて、本題です。

今日こそは私が人事になるまでたどり着こうと思います!

 

なかなか人事の仕事をするという決断ができなかった私は、軽い気持ちで

私たちの面倒を見てくれていた先輩に相談をしました。

 

するとその何日か後にいきなり社長室に呼ばれ・・・。

 

今でこそ社長室には何度も入ったことはありますが、

そのとき社長室に入ったのは最終面接以来だったのではないかと思います。

 

社長室に入るだけでもどきどきだった私。

そこで社長から発せられた第一声は・・・

「○○から聞いたよ。どこの部署に行くか迷ってるんだって?」

という言葉でした。

 

○○というのは私が相談をした先輩のことです。

先輩は私が悩んでいることを社長に伝えてくれていました。

 

そこで私は人事の仕事をやりたいと思っていること。

でも関西で一人暮らしは不安だと思っていること。

色々話をしました。

 

そのときに社長が言ってくれた言葉。

「最初の配属がすべてじゃないよ。

 ずっと関西で一人暮らしになるかなんてわかんないんだから。

 だからとりあえず今やりたいことを選択すれば。」

 

私がほしかった言葉でした。

自分の中での答えは出ていた。

でも誰かにあともう一押ししてほしかった。

 

最後に社長に背中を押してもらい、私は親にも友達にも相談をせず、

人事の道に進むことを決めました。

 

それに自分が何かに悩んだとき、

相談をしたらそれを社長に伝えてくれる先輩がいて、

自分の話を真剣に聞いてくれる社長がいる。

この環境があれば自分は頑張っていけると思いました。

 

この選択は間違っていなかったとずっと思っています。

 

やってみたら意外と一人暮らしも楽ですしね♪

(家事はあんまりしませんが・・・)

***************************************

こうして私は人事になったのです。

もちろんやりたい仕事だったとはいえ、この4年半、辛いこともたくさんありました。

(その話はまた今度)

 

ただ私がこの話で皆さんにお伝えしたいことは、

社長が言っていたように、最初の配属がすべてではないということです。

 

私はたまたま自分がやりたい仕事をすることができていますが、

世の中そうではない人が大半だと思います。

 

最近新卒で入った会社を早期退職する人が多いですよね。

その理由が「なんか思っていたのと違う」という理由が多いというのも

よく聞く話です。

 

確かに思っていたのと違ったらモチベーションが下がってしまうのは

分かります。

 

でも学生のときに思っていたのと、実際の仕事が違うのは当然のことだと

思うんです。

 

私だって人事の仕事はこんなことまでするのか・・・と思ったことが

何度もあります。

 

でも思っていたのと違っても、そこで身につけられることは0では

ありません。

逆に早く見切りをつけすぎて、何も学ばないまま他社への転職を考えることの方が

私はリスクだと思います。

 

最初はやりたい仕事じゃなかったかもしれないけど、

そこでしか得られない知識やスキル、面白さが絶対にあるはずです。

 

それを見つけて頑張ることができていれば、それがやりたい仕事になる可能性だってあるし、いつか自分がやりたい仕事に就けるときがくるかもしれません。

 

最初の配属が全てではありません。

むしろそこからの方が長いんですから。

 

だからもしそういった壁にぶつかったときは、少しだけ立ち止まって振り返ってみてください。

どうして自分はその会社に入社したのか。

どんな社会人になりたかったのか。

どんな目標をもって頑張ろうとしていたのか。

 

そして考えてください。

 

それは本当にこの場所では叶えられないのか・・・。

自分が思っていたものと違ったとき、本当に辞めるという選択肢しかないのか。

 

悩んで悩んで、答えを出してくださいね。

 

これから先、皆さんが与えられたその場所で

輝きながら働けていることを願っています。

***************************************

やっと最後まで書き上げることができました!

随分長くなってしまいましたね。

ただ私が伝えたかったことは伝えきれました!!

 

それでは次の更新もお楽しみに~♪